ベラジョンカジノの新作スロット Dawn of Olympus(ドーンオブオリンパス)を解説!

ベラジョンから、新しいスロットが出ました。
GAME ART社のビデオスロットで、その名もDawn of Olympus(ドーンオブオリンパス)です。

古代ギリシャ神話をモチーフにしており、絶対神ゼウスや女神など、神話の世界を存分に楽しめます。

絵柄

絵柄は8種類、高配当絵柄はゼウスなど4種類、低配当絵柄はスペード、ハート、ダイア、クローバーの4種類です。

 

WILDとスキャッター

WILDとスキャッターの絵柄はこちらです。

 

ただし、スピン中はこちらの地球の絵柄で回っていて、揃うとWILD絵柄やスキャッターの絵柄に変化します。

ペイライン

こちらがDawn of Olympusのペイラインになります。

 

フリースピン

通常スピン中、上のように地球絵柄が3枚揃うとフリースピンがもらえます。

 

このように、スキャッターの絵柄へ変化します。

 

するとタイタンが現れ、フリースピンへと突入です。

続いて、ランダムで絵柄が選択されます。
これはエキスパンドシンボルで、フリースピン中に指定絵柄が出ると拡張されるボーナスになります。

 

 

このように、選択されたエキスパンドシンボルが出現すると拡張されていきます。
この時はハートですが、うまくゼウスの絵柄がハマれば、ビッグボーナスがゲットできます。

タイトルとURLをコピーしました